PTZ (パンチルト) 各種機能紹介|みてるちゃん2 (WTW-IPW188)

みてるちゃん2のライブ映像で、PTZ機能の各種機能について紹介します。

ライブ映像画面の【PTZ】アイコンをタップすると以下のような操作が現れます。

①戻る
前のメニューに戻ります。

②よく見る場所
よく監視する場所を保存することができます。よく見る場所に追加しておけば、カメラを別の場所に動かしたとしてもよく見る場所の位置に戻すことができます。

③もっと
タイミングクルーズ、PTZセルフチェック、スピードグレードのメニューを表示することができます。

【タイミングクルーズ】
タイミングクルーズをONにすると、パノラマクルーズと定点クルーズを選択することができます。
・パノラマクルーズは、360度を水平に90度ずつ監視することができます。
・定点クルーズは、よく見る場所で設定したポイントを一定の時間ごとに自動で監視する機能です。

【PTZセルフチェック】
PTZセルフチェックは、画面または映像にずれが生じた場合に、PTZ位置をリセットすることができます。通常、カメラは1日に1回または2回以上、カメラ映像位置にずれが生じた場合、再起動をしていますが手動でもPTZリセットをすることが可能です。

【スピードグレード】
PTZのスピードを調整することができます。パンチルトの回転速さを、高・中・低から選択することができます。

④レンズ制御
レンズ制御により、ズームやフォーカスなどの調整が可能です。
※ただし、こちらの機能はカメラの機種により対応していない機能もございます。みてるちゃん2では、ズーム機能のみご利用いただけます。

⑤カーソル
画像真ん中のカーソルでカメラを上下左右に操作することができます。
※こちらの機能も固定カメラの機種ではご利用いただけません。みてるちゃん2ではご利用いただけます。

このヘルプはお役に立ちましたか?

関連するよくある質問